お知らせ


8月の休診日について

8月は11日より15日までの間、休診とさせて頂きます。
その他は通常通り診療を行っております。
暑い日が続きます。皆様、お体に気をつけてお過ごしください。


6月、7月の休診日について

祝日である7月18日を除き、通常通り診療を行います。
暑さのせいか、体調を崩す方が増えております。
くれぐれもご自愛ください。


5月の休診日について

5月は5月3日より5日までが祝日のため休診とさせていただきます。その他は通常通り診療を行っております。


4月の休診日について

4月は4月29日が祝日により休診となりますが、その他は通常通り診療を行っております。
花粉症のシーズンのため、待ち時間が通常よりも少し長くなっております。
お時間に余裕をもって来院して頂きますよう、よろしくお願い致します。


CWICKsに関する論文が掲載されました

私たちが研究している、閉塞性睡眠時無呼吸に対する新しい手術方法、CWICKsについての論文

“Surgical procedure and treatment results of pharyngoplasty CWICKs for obstructive sleep apnea”が

”Auris Nasus Larynx”という英語雑誌に掲載されました。

ご興味のある方は受付にお声がけ下さい。


2月の休診日について

2月は2月11日と2月23日が祝日により休診となりますが、その他は通常通り診療を行っております。


1月の休診日について

1月は4日より診療を始めさせていただきます。
1月10日は祝日のため休診させていただきますが、その他は平常通り診療を行わせていただきます。


12月の休診日について

2021年12月は、28日火曜日までは通常通り診療を行っております。
年末は12月29日より2022年1月3日までの期間、休診となりますので、
ご注意の程宜しく御願い致します。


閉塞性睡眠時無呼吸に関する診療を希望の方へ

世界的な半導体不足の影響等により、CPAPがご用意しにくくなっております。

現時点ではご用意が可能ですが、今後、CPAPでの加療をお勧めしたい場合にも、少しお待ち頂く可能性があります。

大変申し訳ございませんが、ご承知おきください。

CPAP(Continuous Positive Airway Pressure)とは

閉塞性睡眠時無呼吸の治療にはいくつかの選択肢が存在しますが、その中にCPAPという機械の力をかりて、鼻から空気を送り込む治療法があります。手術とは違い身体への負担が少なく効果的であるため、中等症から重症の閉塞性睡眠時無呼吸に対する第一選択となっています。